2011年12月30日

今年生まれた赤ちゃんの名前、意外と普通でホッ

今年生まれた赤ちゃんの名前で、もっとも多かったのは、男の子が「大翔」(おもな読み方はひろと)、女の子が「結衣(ゆい)」なんだって。女の子は意外なかんじがする。もっと変った名前かと思った。男の子は2位が「蓮」、3位が「悠真(ゆうま)」、女の子は「葵(あおい)」「結愛(ゆあ)」が2位、3位だ。10位以内に入っているのは、男の子が「陽斗(はると)」「陽翔(はると)」、女の子が「愛菜(まな)」「咲希(さき)」だ。名前って、時代を反映しているねぇ。私の同級生の名前、昭和45,46年生まれ、早苗、めぐみ、ルミ、由紀、和美、みゆき、信子、順子、環、雅恵…今こんな名前の子どもそうそういないだろうな。むかーし、子どもに悪魔って名前をつけて大騒ぎになったことがあったね。私は保育所に勤務していた頃、朝の出欠をとるとき、子どもの名前で泣かされたよ。常識なんかどうでもいい、そんな外人みたいな名前に漢字を当てるなって腹が立ったよ。ジェイクだの、マリンだのを漢字で書かれても、先生読めないだよ!元々漢字が弱いんだからな!
posted by みょうみょう at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。