2011年12月30日

やっと今年が終るよ。ふーっ。

30歳を過ぎてからは、1年が終るのはあっという間だった。だが、今年ばかりはヒジョーに長く感じる。去年の今頃がはるか昔に思える。今年いっぱいで仕事をやめるのだが(今日の夜勤が最後)1年前には予想もしなかった。いろいろあったが、思い悩むことが多く、しんどいと思っていたので、長く感じたのだろう。だらだらと続ける惰性のような仕事におさらばできるのだから、しんどさやつらさは大事なバロメーターだ。いやいやながらの仕事で、提出すべき書類も提出していなかったので、終わりがけ、やることが多くて困ったが、なんとかがんばった(つもり)。偶然だが、やることが立て込んでいてちょっとしんどい。でも来年1月からは無職なのだ。出勤しなくてもいいのだ。嬉しいが、虚脱感もある。定年退職の人たちって、この虚脱感、何倍もあるんだろうな。しばらく休んで元気が出たら、また仕事だ。がんばろう。
posted by みょうみょう at 12:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。