2011年12月30日

みんなのいいところ

私は協調性がない。自覚もあるし、職場の上司からも言われている。(老人ホーム勤務)実際、職場ではムカつくことが多く、いつも不機嫌である。誰も彼もが気に入らないというわけではないが、ムカつくヤツが多い。そこで、年末だしもう2日で退職だし、みんなのいいところをみつけようと思う。
まずは、指導ヤローだ。一番ムカつくヤツだが、気のいい人でもある。いい加減ともいえるが、気がいいというのも確かなのだ。
指導女は教え方が上手で丁寧だ。人に物を教えることが苦手な私は、彼女のこの部分、おおいに見習わねばと思う。
Mさんはおおざっぱだ。これ欠点でもあるが美点でもある。利用者さんも、あの子やることも言うことも「ごっつい」と言ってる。チマチマしてないのだ。
Iさんはかわいい。これだけでよし。若くてかわいいって得だよ〜
Sさんは突発的なことによく対応してくれる。便失禁とか、見て見ぬフリする職員が多いから。
Iさんはおっとりしていてやさしい。
Kさんはやさしい。そして真面目だ。
Bさんはイケメンだ。そして無愛想だ。実は私はにやけた男が嫌いである。利用者の受けは悪いが、無愛想よし。
Sさんは害にならない。薬にもならないが…まてまて美点だ、そうだ、ノリは悪くないぞ。
Nさんはいいかげんだ。この人も欠点と美点が同じだ。ほんといいかげんなんだ。助かるよ。
Yさんは、この人がいなきゃ、このフロアいったどうなってんだ?と危ぶまれる貴重な人材だ。
Oさんは気配りの達人、利用者さんをいつも笑わせてます

以上、みんないいとこあります。私はちっともいいとこ見ようとしないで、ブーブー文句ばっか言ってますが。
posted by みょうみょう at 10:40| Comment(0) | 介護の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。