2011年11月30日

年を取ったら無理をしてはいけない

21日に深夜バスで東京へ行き、2日間の研修を終えて深夜バスで帰ってきて、少し仮眠をとって夜勤の仕事に入る。明けの日は夜用事があり出掛けて22時ごろ就寝。次の日は休みだが、いろいろ行くところがあって一日中動き回る。次の日2日間は日勤と遅番の勤務であったが、とにかく一日中眠い。そうこうするうちにまた夜勤である。今日の明けは数時間眠って夕方起きる。ようやく頭がすっきりして、体の調子が元に戻ったような気がする。この1週間ずーっと眠たかった。いつも夜勤明けのようなぼんやりしたかんじだった。年を取って無理をすると、体はなかなか元には戻らないようだ。そろそろ深夜バスで東京へ行くというのはやめたほうがいいのかもしれない。年と体力を考えて行動しないといけないようだ。若いと、骨折で1ヶ月間入院しても、退院後わりと早く普通の生活に戻ることができるが、年よりは数日入院しただけで呆けたりする。年を取ると復元が非常に難しくなるのだ。今回の東京深夜バス研修でよ〜くわかった。
posted by みょうみょう at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。