2011年09月05日

妻は夫の過労死を狙っているんだな

イケダン合戦で過労死寸前

日刊ゲンダイの記事である。イケダン?なんだろうと思ったら「イケてる旦那」のことらしい。
イクメンは子育てを手伝う旦那だが、イケダンはそれだけじゃなく、仕事と家事を両方こなし、なおかつ愛妻家でもある男をいうらしい。当然ながらイケメンである。なんだ、女(妻)にとって都合のいい男(夫)ってことか。くだらない。だがおもしろかったのでちょっと紹介しよう。

横浜の新興住宅街に住む隣近所の5人の夫が(全員アラフォー)、イケダンぶりを競い合っている。妻は皆専業主婦。働く夫が早朝6時に洗濯物を干しているのだ。われこそがイケダンとか言って競争しているうちに起床時間がどんどん早くなったとか…土日は誰が一番早く布団を干すか、庭の芝生を刈るのは誰が一番か、我が子をビニールプールで遊ばせるのが早いのは…といったかんじだ。専業主婦の妻は昼寝でもしてるのか?ありがたい話だが、???だ。妻と夫の立場が入れ替わっただけみたいだが。

もう一人。都内のマンションに住んでいるAさん(39歳)は、同じアパートに住むイケダンBさんに敵対心を持ち、一人相撲をしている。(私の勝手な解釈)近所の公園で、コンビニで買ったいなりずしを親子でほうばっていたとき、シャンパンを飲みながらサーモンのサンドイッチを食べていたのがBさんで、それが気に食わなかったそうだ。Bさんのゴルフの腕前がシングルと聞けば、テニスを再開。Bさんが家事はなんでもこなすと聞けば自分もすすんでやる。Bさんの奥さんがキャリア公務員であると聞けば、お前も何か資格を取れと妻に言う。Bさんの奥さんが産後ダイエットに成功したと聞けば、お前もやせろと妻に言い、とうとう妻に切れられた。Aさんはイケダンどころかバツイチになりそうだとか。

笑えないけど笑い話です。やはり女と男の立場が入れ替わったとしか思えない。なんか、数年前のアメリカのテレビドラマシリーズ「デスパレートな妻たち」を思い出してしまった。妻たちの狙いはイケダンの過労死だな。
posted by みょうみょう at 21:46| Comment(0) | お・も・い・で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。