2011年11月01日

たまには風邪を引くのもいいもんだ

先週の休日、朝起きると頭が痛く、気分が悪かった。はてな?と思いつつ、とりあえず朝ごはんを食べて再度ベッドに入った。頭がガンガン鳴り出し気分の悪さはピークに達した。どうやら風邪らしいのだが、なんで風邪引くんだろうって不思議だった。私もまんざらバカではないということか……多少の寝不足はあったが、しかし、多少だ。バカが改善されたことに加えて年を取ったということも考えられる。その日は1日ベッドの中でうなりながらウトウトしていた。たいして食べてないのに、あまりの頭痛に吐き気がして、ゲーゲーやっていたら、顔に赤いぶつぶつができてしまった。夕方体がラクになり、買い物に行くがぶつぶつは消えない。次の日仕事に行くがやはり消えない。その次の日、仕事の後小学校の同窓会があったのだがやはり消えない。中学校や高校の同窓会なら行きたくないところだが(同窓会なんてないが)、小学校である。しかも1クラスしかなくて17人くらいしかいない。恥ずかしいとか、かっこ悪いとかいった見栄や外聞がどうしても作動しないので、ぶつぶつ顔で参加した。そして3次会まで行って、最終電車で帰ろうと思ったらすでに終っていた。仕方なく喫茶店で時間をつぶし、2時半の急行に乗り、金沢からタクシーで帰った。4時ごろようやくベッドに入るが、7時には目が覚める。まだぶつぶつが消えない。安静にしていないから治らないのか?マスクをつけて夜勤に入る。ぶつぶつ顔は意外と使えるなと思った。みなが同情してくれるのだ。「大丈夫?顔違うよ…」「体しんどいんじゃい?」といたわってくれる。いつもは気づかれないようにこっそりさぼるのだが、この日ばかりは堂々とさぼった。ヨロヨロ歩きなのに歩行器を使わずに歩こうとする寝ないじいさんを、ソファに寝っころがってからかったり、したい放題。風邪引いて顔にぶつぶつができるのもたまにはいいもんだ。
posted by みょうみょう at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。